読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するはがき通信

手軽にお礼状が書けるはがき「39card」のブログです。新しいお礼状の書き方をお伝えします。お礼状のお悩み解決いたします。

必見!私はこうしてお礼状を使いますー39cardの活用術①

お礼状 39cardのこと はがき 活用術

f:id:tabihaga:20170223010225j:plain

「旅するはがき」ではお礼状に特化してはがきを制作していますが、

実際に使っていただいている皆様のアイディアがとってもユニーク!

「こんな使い方もあるんだー」とワタシ自身も新しい発見と

お礼状はがきの可能性を改めて実感することが多々あります。

今日は実際にどんな風に使っているのか、

その活用方法をお客様の声をもとにまとめてみました。

 

家族へ出す

遠く離れて暮らす家族ではなくて

お客様自身のお誕生日に日頃の感謝を込めて

一緒に住んでいる家族へ、郵便で届くように出すそうです。

とっても優しい粋で優しいさプライス!

お子様にとっては一生の宝物になるかもしれませんね。

 

入院中にお見舞いに来てくれた人へ感謝を込めて

入院しているととにかく沢山の方々のお世話になるものです。

気遣って病院まで来てくれた人の顔を思い浮かべながら

感謝を込めて書いたそうです。

こんな時は心からの「ありがとう」を届けたいですよね。

 

添え状として使う

この使い方をしている方も多いです。

お返しをする際に品物に添えたり借りていた本や資料を返すときに

一筆添えるのにとても便利だそうです。

私も請求書をお送りするときに添えたりします。

送り状も添付するけど、それだけだと何だか味気なくてね。

この使い方をする人に共通するのは

常に手元にお礼状はがきの用意があるということ。

日頃からの準備があってこその使い方だと思います。

 

誕生日会に来たお友達へのお返しに

まー、何て光栄なことでしょう!!

その季節にぴったりのはがき、持っているだけでも嬉しいものです。

かさ張らず、お値段もお手ごろでプチギフトにもぴったりですね!!

 

じいじとばあばへ

夏休みや冬休み、じいじとばあばの家に遊びに行き、

帰ってきたらお礼のはがきを送る。

これにはじいじもばあばもとてもお喜びだったそうです。

かわいい孫からのお手紙、じいじ&ばあばが目を細める光景が

思い浮かびます。

 

お中元やお歳暮のお礼に

お中元にぶどうをいただいたそうです。

電話でお礼は言ったそうですが、それだけでは足りなくて

この方はぶどうの絵柄のはがきでお礼状を書いたそうです。

ニクい!!

余談ですが「旅するはがき」のお礼状には果物のシリーズがあるのだけど

綱あみのメロンの39cardはいつか桐の箱に入ったメロンが

届いたら使おうと思っているのだけど、未だ出動せず。

引き続きお待ちしております。

 

年賀状へのお礼に出す

年賀状は出さないことにしているけれど

それでもやっぱり届く年賀状。

そのまま放置も何だか心苦しくありませんか??

そのもやもやを解消するためにお礼状でお返事出してはいかがでしょうか。

お礼状で返事をするメリットは

年賀状や寒中お見舞いのように出す期間を気にしなくてよい

という点です。

これならば自分のペースでゆっくりお返事が書けそう!

年賀状を出さない人は来年のお正月にぜひ試してみてくださいね。

 

ご来店していただいたお客様へ

これはお店をしてる方や、百貨店の店員さんの事例です。

この方たち、同じお客様にも何度もお礼状を出すんです。

特に年配のお客様には喜ばれているとのことで、

そのお礼状を持って来店する方もいるそうです。

これは出した人にとっては嬉しいですよね!

そんな風に喜んでくれたらまた出したくなってしまいます。

 

ノベルティグッズとして配る

企業とのOEM商品として制作した事例です。

NPO団体への寄付をしてくれた方へ感謝をこめて

「ありがとう」のはがきをプレゼントする。

または、イベントでアンケートに答えてくれた方へのプレゼント。

はたまた、キャンペーン期間中にご来店したお客様へ

10種類の39cardの中から好きな絵柄を選んでいただく。

なーんていう使い方、私にとっては目からウロコでした。

 

まとめ

いかがでしたか?

参考になる使い方はありましたか?

皆さんのアイディア次第でとても印象的な贈り物に変わるのがはがきです。

1枚の紙でこんなに暖かい気持ちになれるなんて

はがきって本当に優しいアイテムなのです。

「お礼状をこんな風に使っているよ」というお声、

どんどんお寄せくださいませ。お待ちしております!

 

 

お問い合わせはコチラ⬇︎

お問い合わせ | 旅するはがき