旅するはがき通信

「旅するはがき」では、手軽に書けるお礼状はがき 「39card(サンキューカード」の制作と販売を行っております。 プライベートでもビジネスシーンでも、 旅するはがきの39cardはお礼状を贈りたいすべての方を応援します。

魔法のコトバ

f:id:tabihaga:20170425180312j:plain

 

ありがとうを伝えよう

こんにちは。「旅するはがき」です。

 言葉というのは不思議なもので

使い方や立場によっては同じ言葉を投げかけても

不愉快な気持ちになったり、もやっとした気分になったり

なかなか難しいものですね。

 でも唯一、言った人も言われた人も嬉しい気持ちになる言葉があるとすれば

それは「ありがとう」という言葉だと思います。

魔法のコトバと言ってもいいでしょう。

 

「ありがとう」と言う方は何気なくても、言われる方はうれしい、「ありがとう」これをもっと素直に言い合おう。(松下幸之助

 

松下幸之助さんもこんな風に言っています。

中にはいるんですよ、減ると思ってるのかな、

なかなか「ありがとう」を言わない人、心当たりありませんか??

 

「すいません」のかわりに

飲食店でお水を運んできてもらって「すいません」

ドアを押さえてもらって「すいません」

席を譲ってもらって「すいません」

こんな時にとっさに「すいません」とつい言ってしまいませんか?

こうゆう場面で「すいません」のかわりに「ありがとうございます」

とぜひ使ってみてください。

「すいません」は色々な意味を含んでいて便利な言葉ではあるけれど

感謝を伝えるには物足りないように思います。

ワタシ自身も以前は「すいません」を多用していたのですが

お礼状はがき「39card」を作るようになってからは

意識的に「すいません」ではなく「ありがとう」を使うようにしています。

 

「ありがとう」は気持ちがいい

声に出しての「ありがとう」は気持ちいいものです。

声に出さなくても手紙で伝えるときも嬉しい気持ちになり、

相手に喜んでもらえたらより嬉しい。

「ありがとう」という言葉はもちろん減るものではなく、

嬉しい気持ちが増えるものです。

人だけではなくて、日々の生活の中で

環境や食べ物、道具や日用品に対しても感謝の気持ちを持つのも大切なこと。

一日の終わりにその日をふり返りながら感謝する、おすすめです。

では。

 

 

minne.com