読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するはがき通信

手軽にお礼状が書けるはがき「39card」のブログです。新しいお礼状の書き方をお伝えします。お礼状のお悩み解決いたします。

はがきのサイズを知ろう

こんにちは。旅するはがきです。

はがきを出したり作ったりしていますが、コレクションもしています。

はがきをコレクションしている人にとっては

「どうやって保管するか」というのは共通の大きな悩みだと思います。

はがきサイズのクリアポケット、これで保管しようとすると

微妙にサイズが違うはがきがあり、クリアポケットに入らない時に

若干もやっとします。

はがきなんぞどれも同じサイズだと思いきや、これが微妙に違うんです。

 

官製はがきのサイズ

f:id:tabihaga:20170516090713p:plain

 郵便局で販売している官製はがきは全てこのサイズ。

印刷会社ではがきを印刷する場合にもこちらのサイズを基準としていることが

多いので、このサイズが一番スタンダードです。

このサイズであれば問題なくクリアポケットにも納まるので

「旅するはがき」で販売しているはがきも全てこのサイズで統一しています。

オリジナルのポストカードを作って印刷会社で印刷した人は

このサイズで作りましょう。

 

実は他のサイズでもOK!?

52円で送れる定型のはがきサイズは必ずしも100ミリ×148ミリで

なければいけないということではないんです。

郵便はがき(100×148mm)

私製はがき(短辺90~107mm×長辺140~154mm)

 

このサイズ以内であれば52円で送ることが可能です。

私製はがきで最大のものは107ミリ×154ミリ、

最小で90ミリ×140ミリというサイズになります。

この範囲に当てはまらないはがき、

大きいサイズや正方形のはがき、円形のはがきなどは定型外になるので

切手を貼る際に注意してくださいね。

 

どれも同じだと思いがちなはがきですが、

手に取るときにはサイズにも注目してみてください。

新しい発見があるかもです!

では。

 

 

minne.com